ムダ毛が生えて来なくなる!?永久脱毛って医療脱毛だけなの?

脱毛サロンの広告に永久脱毛の文字がない理由

脱毛サロンの広告を見た時、どのお店も永久脱毛と言う言葉が記載されていないと言う事に気が付いている人はどのくらいいるのでしょうか。医療脱毛の場合には永久脱毛と言う4文字が広告の中に使われているケースが多いのです。しかし、脱毛サロンの広告には半永久と言って表記がされているので効果がないの?と言った疑問を持ちますよね。そもそも永久脱毛はムダ毛が生えて来なくするために発毛組織の破壊が必要になり、組織を破壊出来るのは医療脱毛のみになるからなのです。

医療脱毛はレーザー脱毛だけではないのです

医療脱毛は病院施設で行われている脱毛です。脱毛サロンは病院施設ではないので医療脱毛とは言いませんよね。所で、医療脱毛と言うと医療レーザーを利用した方法と言ったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。確かに、医療レーザー脱毛を行っている脱毛クリニックが多いのでこのようにイメージする人が多いのでしょう。医療脱毛の方法には絶縁針を利用した脱毛のもあり、医療レーザーと同じく発毛組織を破壊し、永久性を得る事が出来ますよ。

絶縁針を使った脱毛って?

医療レーザーが主流になっているものの、産毛等のメラニンが薄いムダ毛は絶縁針脱毛でツルツルの状態になると言います。絶縁針と言うのは肌に触れる部分に絶縁体があり、針先だけが非絶縁になっている電気針です。毛穴に絶縁針を挿入、電流を流すと言う手順になる脱毛方法で、針先に電流を与えると熱エネルギーに変換されて発毛組織を破壊して行きます。発毛組織が破壊されると医療レーザー脱毛と同じように永久性を得る事が出来ると言う医療脱毛です。

医療脱毛はサロンより強いレーザーが使用できるので、より高い効果が期待できます。病院での行為なので後のケアも安心感があります。